4年生 防災教室④

1月14日(木)逃げ方②

第4回目の防災学習を5,6時間目に行いました。
5時間目は、洪水の時の状況を写真で見た後、どのように避難するとよいのか考えました。子どもたちからは「大雨の時は傘をさしてもきっと濡れるから、さしても意味がない。だから、閉じた傘を地面に突きさし、歩く道の安全を確認しながら歩く」という意見が出ました。
6時間目は、避難所についての話を聞きました。段ボールで作る簡易トイレについて教えてもらい、新聞紙で作るスリッパやペール用ごみ袋で作るポンチョを作りました。
最後に、授業の始めに水を入れておいて作ったアルファ化米を試食しました。
RIMG5933 RIMG5939
DSC_9172 DSC_9176
DSC_9179 DSC_9186
RIMG5947 DSC_9190